美容皮膚科で整形治療

整形

美容クリニックでは、プチ整形とも呼ばれる手軽な施術に人気があります。美容クリニックには、美容外科と美容皮膚科の二種類がありますが、プチ整形は美容皮膚科の範囲となります。しかし、美容外科でも行われていることがあるので、手術をしようかプチ整形にしようか迷っているのであれば、美容外科で相談してみるというのも一つの手段です。

美容皮膚科では、一般皮膚科でも受診ができるもののワンランク上の仕上がりを希望しているという場合であったり、病気ではなく美しさのために受けたいという場合に利用することになります。一般皮膚科では、病気の治療として保険を利用することができますが、美容皮膚科は自由診療であることから治療費は全額負担をすることになってきます。ただし、ムダ毛の手入れとして人気がある医療レーザー脱毛でも、多毛症の病気を抱えている人が利用するとなった場合には保険を使うことができるなどの保険適用内の治療も用意されています。

高額な治療費がかかれば支払いが心配という人は、まずはカウンセリングで相談をして見積もりを出してもらうといいでしょう。場合によっては、自分が希望している予算内におさまるように方法を変更してもらうこともできます。