美容皮膚科の栄養治療

栄養

美容皮膚科と言うと、メスを使って施術することが多いのですが、メスを使わない治療もあります。自然界に存在する成分を駆使することで、本来体に備わる機能を回復させて、症状や疾患を改善することが可能です。投薬による副作用を回避できるメリットがあるのが栄養治療の良いところです。体の機能を回復するには、新陳代謝を図るための十分な成分を満たす必要があります。

そのためにはビタミンやミネラル、植物由来のフラボノイド、良質なタンパク質やアミノ酸が必須です。薬は現代医療の主役であり、これまで多くの病気の撲滅に貢献してきました。しかし、薬には何となく調子が悪い状態を改善したり、より優れた健康状態にすることはできません。また、薬は自然界にない物質なので人間にとっては異物であることは否定できず、常に副作用の心配がつきまとう危険性があります。

美容皮膚科の栄養治療は、薬とは違って体に優しい反応により病気や症状を改善していきます。従って、より良い健康状態に導くことが可能です。出ている症状に対する対処療法ではなく、病気や不調の原因を探って根本を改善できるのが美容皮膚科の栄養治療の魅力です。適切な量の成分を補うことにより、体の細胞レベルから生体機能をアップさせていくことが可能です。